「送る人、送られる人の想いが集う“大切な場所”に」
それが、私共「セレモニートーリン」の一番の願いです。

トーリンからの最近のお話

  • 2021年11月NEW
     衆議院選挙も終わり、コロナも少し落ち着きこのところ世間は静かです。新聞を見ても私にとって興味のある記事はあまりなくしいて言えばこの冬、ラニャーニャ現象が高まり寒い冬になりそうです。なのに電力の備蓄の余力がなく生活面において節電をするように呼びかけています。
    これは、中国が北京オリンピックの為に脱炭素を目指し液化天然ガスの爆買いをしているため他国に廻るのが少なくなっているとのことです。マイナンバーカードの申請をするように呼びかけていますが私個人的には、個人情報が漏れるような気がしてなりません。

     夏場にも年金のお知らせの発送違いがあり、やはり人為的なミスが発生しております、それにメリットとして役所等のオンラインでの手続きや電子証明を使用したコンビニ交付、3万円のポイント還元等々それらは全てパソコンやスマホを使いこなせる方向けであって使いこなせない私のような高齢者は、その時点で切り離されてるような気がしてなりません。

     常に弱者の立場になっての考え方をしなければならないって、どなたか言われていたような気がしますが、高齢者が皆、弱者とは言えませんが・・・ 全ての人に優しい社会になって欲しいものです。
  • 2021年11月NEW
    セレモニートーリンでは、J:COMでもおなじみの富山社長が毎日の出来事をブログ更新致しております。葬儀業界に殴り込み!正直に誠実に!トーリンのことをもっと身近に感じていただけることが私どもの励みになります。ユーザー様のお時間ございましたら、どうぞご覧ください。→ブログはコチラ

様々な宗派・斎場に対応いたします