「送る人、送られる人の想いが集う“大切な場所”に」
それが、私共「セレモニートーリン」の一番の願いです。

トーリンからの最近のお話

  • 2021年10月NEW
    総裁選も情報とは関係なくあっけなく終わりました。

     岸田さんも河野さんも出馬されると決められた時の勢いが尻すぼみになりやはり裏で色々取引があったようです。
    原発問題から森友学園・加計学園問題・桜を見る会等沢山の課題を残したまま菅総理から岸田総理へと岸田総理は自分の特技は「人の意見を聞くこと」と言われていますが聞くことだったら誰にでもできるかと、聞いていい方向へと不明なことを明瞭にして頂きたいです。
    私たちは、国民の義務として僅かながらも税金をまじめに納めています。

     大事なお金です。
    そのお金が使途不明ではあまりにも悲しいです
    それに、えっというこの度の岸田内閣の人事、ある意味、子供の喧嘩と同じです。普通、会社勤めだったら1度不祥事を起こしたらどこに行っても付いて廻りますよね会社で言えば雇用するほうもされる方も・・・全く理解できないです。

     総理!内側の声ばかり聞いておられるのでは?
    外側及び私達の意見もしっかり聞いて頂く 「世直し総理」 を望みます。
    それに中国の最大大手の不動産会社の恒大に年金を投資しているという話も聞きました。
    ドミノ倒しにはならないのでしょうか?
     高度成長を担ってきた我々、幸いにして戦争は経験しておりませんが、人生終盤に来て「コロナ」という目に見えない敵と戦っています。

    何かにつけこれ以上戦うのは無理です。
  • 2021年10月NEW
    セレモニートーリンでは、J:COMでもおなじみの富山社長が毎日の出来事をブログ更新致しております。葬儀業界に殴り込み!正直に誠実に!トーリンのことをもっと身近に感じていただけることが私どもの励みになります。ユーザー様のお時間ございましたら、どうぞご覧ください。→ブログはコチラ

様々な宗派・斎場に対応いたします